必殺仕事人2009SP&第一回観た。

 長い間ご無沙汰してました。またチビチビとブログ更新していきたいです。(若干ネタばれしてます)

 さて、必殺仕事人2009ですが…うーむ、やっぱり役者が軽いねえ。前のSP(2007)の時も思ったけど、ジャニーズ三人組はその内一人でいいよ。別に三人の芝居が悪い、というわけではなくて、重さがない。主役に持ってくるのは良しとしても、後の二人はバランス良く脇を固めて欲しいねえ。他にいい役者いっぱいいるだろうに。

 藤田まことと和久井映見は安心して観れるし、二人のシーンはいい画に仕上がってる。それだけに…。

 谷村美月を持ってくるのも面白いね。「わたしたちの教科書」で印象深い芝居してた。でもそれもやはり周りとのバランスがあるわけで…第一回はニギヤカシで終わってるしねえ。

 まあ、役者については多分昔からのファンにこう言われるのは分かってるはず、で、ストーリの方は…。うーむ…。
SPの方は連ドラ第一回の朝に50分ぐらいのダイジェストにまとめてたけど、それで十分だったよ。むしろ、そっちの方がうまくまとまって(笑)。連ドラ第一回の方は殺しの裏をとる部分があまりなくて残念。「賭博を開帳してるって噂もある」噂って…その辺ちゃんと調べるのが仕事人だったはずなのに。

 まあ、多分この辺突っ込まれるのは分かってたはずで、思いきったこともしてる。例えば、SPで水川あさみを殺したこと。今回の連ドラの方でスケジュールがあわなかったとしても、後でゲストで出せるだろうに、思い切って殺した。これで話はしまったわけで、そこんところは良かった。連ドラ第一回の最後のシーン(ヒガシの殺しのシーン)もなかなかしまってて良かった。直助をちゃんと殺したあたりも評価できる。スタッフロール後が長いのは蛇足だけど。

とまあ、色々文句は言ったけど、一週間に一回必殺が観れるというのはうれしいわけで。もちろん毎回観ます(笑)。思いきったストーリーってのを続けて頂いて、ジャニーズファンのトラウマになる様なドラマにしてほしいねえ。

 PS、これを期に昔の必殺の再放送やってくれへんかな、と思ったら朝日で朝にⅤと激闘編をするみたい。ところが    二、三回ずつぐらいみたいで、傑作選か?なんで全部せーへんねん(怒)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック