∀ガンダム第9話「コレン、ガンダムと叫ぶ」

 ジュドー=アーシタと言い、アンナ=ハンナと言い、トラジャ=トラジャと言い、ジャマイカン=ダニンガンと言い、メッチャー=ムチャと言い、ラカン=ダカランと言い、トリアーエズと言い、ポリノーク=サマーンと言い、人物名や兵器名で遊ぶのが好きなトミノにとって、コレン=ナンダーもその1人やね。

 第二次降下部隊で月から地球へ降りてきたのは、「今回送られてきた火薬の総量より危険なヤツ」「軍刑務所から恩赦で出てきた、それも冬眠刑に服役していた男」コレン=ナンダー軍曹だった。恐竜型MSイーゲルに乗り、ブルーノとヤコップを引き連れて登場である。

 送り状に載ってない密輸品であり、誰が送ったものかは分からない。

 グエンはロランにだまされたと怒るソシエを利用して、∀のパイロットになってみないかとけしかける。グエンはローラとロランが同一人物と気づいているのはわずかな人間だ、と言うけど…正気か?一度見れば誰でも分かるぞ。当然のごとくハリーは疑い、ロランを監禁。

 コレンは準備運動しているメシェーらカプル隊を襲撃。逃げ惑うカプル。転がるカプル。吼えるコレン「出て来やがれ白髭よお!貴様がガンダムだってことは分かってんだよー!」

 キースはミリシェに最初に乗ってきたフラットを売ってパン工場を建てようと計画。

 周辺を荒らしまわってるコレンにグレンはソシエを差し向けるが相手にならない。そこにハリーに解放されたロランが駆けつけ交代。ロランの∀はコレンの攻撃をサラッとかわし、ビームサーベルでミンチドリルの先を斬り飛ばす。おお、なかなかカッコエー。地球の重力にまだ慣れないコレンは撤退するのだった。

 久しぶりに登場する新MSのイーゲルも恐竜型ということで、なんだかねえ。しかし、後半の∀との戦いはなかなかです。髭がガンダムと呼ばれるのも初、ビームサーベル使うのも初、グエンの策士の部分も見れるし、コレンを送ったのは誰か、などなど、割と見所のある回でした。

 次は「墓参り」これもええ話や。涙チョチョ切れんで。で、「ローラの牛」に続くターニングポイント。こっから∀の話が本格的に始まると言ってもいい回ですね。楽しみ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック