爆笑レッドカーペット第三弾観た。

 相変わらず玉石混交がこの番組の印象だが、石の中でも前より面白くなってるのがいて、なかなか興味深い。

 まあ、勢いが重要なのがこの番組なので、「えー、今のは中笑いやで」とか「えー満点か?」とか思うことは良くあるのだけど、そのへんはまあしょうがないか、と思う。

 でも前僕的にはそんなに…と思ってた人が今回は面白く感じれたりして、底上げ感がして、三回とも観てる自分には何となく嬉しかった。アントきの猪木のドロップキックは美しいし、狩野英孝も好きじゃなかったんだけど、今回は面白かったし、ジャルジャルもそうやなあ。

 第三回レッドカーペット賞はなだぎ武になって、もっと若手にあげろよー、とも思うが、結局まちゃあきに決めさせた前回よりは、ああ、ホントに適当に伊藤一郎を指名して選ばせたんだなあ、というあたりが面白くて良かった。

 ただ柳原可奈子が僕的にはイマイチ、というか、前観た「コンパ前の女子大生」とネタの内容がかぶってて、そっちの方が完成度高かったので、今回は微妙な感じがしました。ま、面白いのはかわんないんだけどね。

 柳原可奈子、CMやら、いいともやら、ごきげんようやら、ぷいぷいやらあっちこっちに出るようになって嬉しい。けどやっぱりライブ観たいよー。前、ごきげんよう(だったかな?)で「単独ライブしたい」って言ってた。ぜひぜひどのネタも完成度高めてやってほしい。期待してます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック