2007年R-1グランプリと爆笑レッドカーペット

 今年のR-1グランプリの優勝はなだぎ武に決まった。2位以下の順位は次の通り。

 2位徳井義実(同点投票で2位)、3位バカリズム、4位土肥ポン太、5位友近、6位やまもとまさみ、7位ウメ、8位大輪教授

 最初の集計ではなだぎ武と徳井義実は同点で、審査員が最終的にどっちか選ぶ事となり、4対1でなだぎ武が優勝した。

 残念ながら、バカリズムとやまもとまさみは見逃したので分からないが、友近面白かったのになあ、とか。今まで知らなかったけど、ウメもけっこう面白かった。

 徳井はそんなに面白かったかなあ。前評判が良すぎたのでそれが点に加算されたんじゃないの、と思ってしまう。と、いうか、晩にやってた爆笑レッドカーペットをみて思ったけど、やっぱりコンビでやってこそなネタな気がするなあ。M-1では確実に面白かったし。福田のツッコミで徳井の妄想ワールドがさらにふくれあがるあたりが面白いんだと思う。エスカレートしていくのを違和感なく(?)楽しめるんやなあ、1人だと客追いてかれる感じする。

 爆笑レッドカーペットは面白かった。柳原可奈子とか、ムーディー勝山とか、にしおかすみこ、とかちょっとしか知らんかった芸人のネタ観れてよかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック